凝りもせず、と言うか、前回でハマってしまったと言うか…

風の家のイベント第2弾を開催することになった。

「手作り食とモノのワンコイン フリーマケット」

実は、計画は前回の「花展」が終わると同時にすでに、決まっていたんだけどね。

計画当初から身内に声かけてブツを集めていたんだけど、これがまたイマイチ集まりが良くなかった。それで、声をかける範囲を広めたら、ありがたいことにぞくぞく集まった、集まった!

f:id:Teresa:20100731133825j:image

(閉店したカフェから大量に寄付された器!)

f:id:Teresa:20100818120208j:image

(ラルフ・ローレン…って、いいんかい?)

みんな不用品処理に困っていたみたいで。だけど、今回のキャッチコピーにも書いたけど、誰かの不用品は、誰かの必要品になるかもしれないしね。

今回は相方もがんばって、チラシやチケットを手作りしてくれた。

チケットはデザイナーKさんがチョコっと手直ししてくれただけで、グンとセンスアップ。ありがたいです!

f:id:Teresa:20100818120048j:image

(見よ!このプロ使用の仕上げ!)

わたしの周りにはいろんなプロがいるけど、特に多いのはクリエイターだ。彼らのセンスに触発されてか、相方の作るもの(他のチラシとか)がますますクオリティ高くなっている気がする(あ、手前味噌? 笑)。

わたしたちは楽しむだけでなく、イベントをするごとに、ベテランデザイナーさん他、さまざまなプロの達人に習い、印刷物や、空間デザインやらを実践して腕を磨いていけたらいいと思う。

ピザ窯パーティだって、最初はしっちゃかめっちゃかだったけど、相方は今や軽ーく、ピザ生地やパンを作るし(この進化はめざましい!)、わたしも客のもてなしを気負わずに淡々とできるようになった。

新しい試みというのは、本当にいろんな発見があり、人を成長させてくれるんだなーと実感。

こうなると、イベントが成功することより、それを「やる」ということだけで、大きな何かを得ていることはまちがいないね。

とにかく、風の家主催の「ワンコイン フリマ」は8月28日、29日(10:00〜)に開催します。

このブログを目にしている数少ない方々、お時間があったらお出かけを!

inserted by FC2 system